私は外装のデザインに時間をかけて注文住宅を建てたのですが、非常に良い仕上がりの家になりました。注文住宅はマンションとは違って自由に外装のデザインができるのが魅力です。注文住宅を建てる決断をしたことで、自分のセンスにピッタリ合った最高のデザインのマイホームに住むことができました。もしマンションを選んでいたら、外装のデザインが好きなようにできないので不満だったと思います。私は家族と生活することになる注文住宅のデザインを失敗しないために家族と話し合う機会を持ちました。

 

どんな注文住宅に住みたいかを家族に聞いてからデザインを考えました。自分一人だけで生活する注文住宅ではないのだから、家族全員の好みに合うような内装にすることが必要です。私は家族が心から暮らしやすいと思えるような注文住宅を建てることを願っていました。家族みんなが納得して暮らせる内装のデザインを考えるためには多くの時間が必要でした。しかし、家族みんなの理想に近い内装の注文住宅を造ることができました。