長男夫婦と二世帯住宅!玄関2つで大正解

私たちが息子たち夫婦と二世帯住宅で一緒に住もうと思ったタイミングは、再開発で立ち退かなければならない時でした。再開発の場所に建てられるタワーマンションに住むか、決められた土地に一戸建てを建てるかどちらかの選択でした。タワーマンションに住もうとする場合は建設が終わるまでは遠くの賃貸に住まなきゃならず、それも面倒だなという思いがあり一戸建てを建てる方を選ぼうと思っていたのですが、このタイミングで長男の結婚が決まったのです。長男たちも近くに住みたいということだったので二世帯住宅を提案すると自分たちも住みたいということでその方向で計画を進めることになりました。玄関を一つにするか二つにするか意見が割れました。長男たちは二つにしたいということでしたが私たちは費用も安いし一つを希望しました。結局は二つに決めました。私たちが一階を使い長男夫婦が2階と3階を使っています。長男夫婦は共稼ぎで2人とも帰りが遅い日も多いようなので玄関は二つにして正解と今は思っています。また、孫が生まれたりしたら色々変わって来るかもしれませんが今はたまに行き来してお互いストレスなく暮らしています。